フェルト帽子 その1

スタッフブログ
12月になって一気に冷え込んできましたね(((´・c_・` ;)))
京都は雪が降る気配こそまだないものの、底冷えがつらくなってきました雪


冬に被る帽子というと皆さんどのようなものを思い浮かべますか?

かわいいベレー帽やスタイリッシュな中折れ帽など……
イメージするものってなんだか手触りがよくて温かみのある生地ですよね



こういったものはフェルト帽子と呼ばれています

シックな風合い型崩れしにくいことから、
おしゃれな一般使いはもちろん、様々な場所で制服の一部として採用されています

フェルト生地を使っているのでフェルト帽子(*☌ᴗ☌)。*゚わかりやすいですね

☆ちなみにベレー中折れというのは形を意味していて
 フェルト生地以外で作られるものもあります
 必ずしも「ベレー帽=フェルト帽子」とは限らないんですね





弊社ではフェルト帽子は幼稚園様方に多く納品しています
制服に合わせてこういった帽子を被る子どもたちを
町で見かける機会も多いのではないでしょうか(・ω・。)

上の写真はクレマン帽子という形です
リボンがついてて可愛いですよね(*・∀・`)o

ベレー帽を採用している幼稚園様もおられます
少し意識して町を歩くと、ジャンルは同じでもいろんな帽子があって面白いですよチューリップ


製品に関するご相談はお問い合わせフォーム、お電話でも受け付けておりますので宜しくお願いします!
制作事例 | 02:34 PM | comments (x) | trackback (x)
このページのトップへ